脱毛ラボホームエディションの本音レビュー!買う前に知らなきゃ損?

口コミ

脱毛ラボホームエディションの本音レビューが知りたい!!そんな方のために、実際に使ってみた感想や買う前に知っておくべきことをまとめてみました。

脱毛ラボホームエディションが気になっている方は、是非参考にしてみてください!

脱毛ラボホームエディションって?

脱毛ラボの家庭用脱毛器・Datsumo Labo Home Edition(脱毛ラボ ホームエディション)は、脱毛サロンである脱毛ラボさんが考案・開発した家庭用脱毛器です。

サロン開発ということで、初めて脱毛する人でも使いやすく、痛みが少ないのにサロン並みの脱毛効果を得られるんです。

2019年に発売されたばかりですが、可愛いデザインと使いやすさ、脱毛効果の高さから、楽天などでも大好評!

【脱毛ラボホームエディション】

脱毛方式: IPL(光・フラッシュ)脱毛
価格 :71,478円(税込)
※送料無料。1年間無料保証。
本体サイズ:49.85㎜×171.4㎜×76㎜
本体重量:277g
付属品 :本体(脱毛器)、ゴーグル、電源アダプター、取扱説明書(保証書付き)

それでは早速、脱毛ラボホームエディションの特徴やメリットを確認しておきましょう!

脱毛サロン並みの照射パワー

脱毛ラボの家庭用脱毛器は、脱毛サロンと同じ業務用パワーで脱毛できます。


脱毛するのに必要なパワーは1㎠当たり1~3ジュールと言われていますが、
脱毛ラボ ホームエディションは1㎠当たり2.9ジュールのパワーがあるので、家庭で脱毛するにも十分な効力があるんですよ。

また、脱毛ラボホームエディションは【IPL脱毛】という毛のメラニン色素(黒い部分)に反応して毛根を刺激し脱毛する方式を採用しています。
【IPL脱毛】は、光脱毛(フラッシュ脱毛)の一種で、多くの脱毛サロンで導入されている脱毛方式。

刺激が少なく、脱毛効果が高いことから多くの女性が利用しています。
黒い部分に反応する脱毛方式なので、産毛よりもしっかり黒い毛に効果が高い脱毛器です。

1台で全身脱毛300回分!

脱毛ラボホームエディションは、一台で30万発(全身脱毛300回分)の照射が可能なので、カートリッジ交換の追加費用がかかりません。

一台価格 71,478円(税込)で全身脱毛し放題!

脱毛サロンに通って全身脱毛するとなると、平均して20〜30万はかかってきますし、それだけのお金をかけても、きれいにならないという人も居ます。

脱毛ラボホームエディションを一台持っていれば、サロンに通う4分の1の価格で納得いくまで脱毛できるっていうのがポイント。

1人で使うなら20年は使い続けられますし、家族と共用するなら脱毛代が節約できるのでコスパは最強です!


また、照射残数が脱毛器のディスプレイに表示されるので、照射を確認しながら計画的に脱毛することができます。

痛みを抑える冷却機能つき

脱毛ラボ ホームエディションは、他の家庭用脱毛器にはない冷却クーリング機能つき!


お肌を冷やしながら照射してくれるので、痛みや熱を抑えながら快適に脱毛できます。
痛みに弱い方や、肌が敏感な方も安心して使えるので、脱毛が初めての方には特におすすめ。

この冷却機能は、脱毛サロン開発ならではの嬉しいポイントですね♪

写真のオレンジの部分が照射面で、その周りを囲っているシルバーの部分に冷却機能が搭載されていて、肌に当てるとひんやりします。

従来の家庭用脱毛器は、ジェルを塗ったり保冷剤で冷やす必要がありましたが、
脱毛ラボホームエディションはお冷やしの作業が要らないので、初めてでもスムーズに脱毛できます。

連写モードなら全身脱毛15分!

脱毛ラボホームエディションには、連射モードが搭載されているため、一回shotボタンを押せば後は自動で脱毛してくれます。


脱毛サロンで全身脱毛一回のお手入れにかかる時間は、平均して1時間〜1時間半かかりますが、連写モードを使えばサロンよりも早く脱毛できるんです!

慣れるまでには15分以上かかってしまうかもしれませんが、
連写モードを使えば本体をズラすだけでポンポン照射してくれるので、手が疲れずとっても楽です(*´-`)

脱毛ラボホームエディション【使用感レビュー】

脱毛ラボホームエディションって、痛みは本当にないの?効果はあるの?って気になりますよね。

ここでは、私が実際に脱毛ラボホームエディションを使用してみたレビューをまとめています。是非参考にしてみてください。

痛みはほぼゼロ!

最大レベル5で全身に使ってみたところ、ほぼほぼ痛みは感じませんでした。

冷却機能が思ってたより優秀で、肌に当てると結構ひんやりして気持ちいいです。照射しても冷んやりした感じの方が強くて、熱さとか痛みはほぼゼロに近いです。

脱毛サロンでは針のように痛かったvioも、ほとんど痛みがなくて快適でした♪

気になったのは脇ですかね。痛みはないけど少々熱を感じました。熱っ!ってほどではないですが、腕や足に比べて冷却機能を感じなかったです。

脇って意外と敏感な皮膚みたいなので、初めて脇を脱毛するって方は、まずはレベル1で照射するのがおすすめです。

連写モードは意外に遅いかも

脱毛ラボホームエディションには連写モードがが搭載されていて、1回ボタンを押せばあとは自動で照射し続けてくれるのですっごく楽です。

ただ、これ使ってみるとわかるんですが、想像してたよりはスムーズに使えない!なんてことがあります。

口コミでも、

連写モードなのに途中で止まってしまう!

レベル5だと連写が遅い、、意外と時間かかる!

なんて声が結構あります。

これ、説明書にはちゃんと書いてあるんですけど、意外と見落としている方が多いみたいですね。(私もその1人)

脱毛ラボホームエディションの連写モードは、レベルごとに照射速度が少し違うんです!

レベル1=1.3秒間隔

レベル2=1.6秒間隔
レベル3=2.0秒間隔

レベル4=2.4秒間隔
レベル5=2.8秒間隔

脱毛ラボホームエディションは5段階のレベル調整ができるので、どのレベルで照射するかによって、連写速度も微妙に変わってきます。

レベル1だとピッピッピッとスムーズですが、

レベル5で使用すると2秒弱(ほぼ3秒)に1回の照射なので、

ピッ、、ピッ、、ピッ、、って感じです。

この間が嫌な人もいるみたいで、思ってたよりスムーズにできない!15分で全身完了しない!っていう口コミもありました。

慣れれば15分程度で終わるのですが、慣れるまでは確かに30分くらいかかってしまうかなという印象ですね。

でも、脱毛サロンで全身1回すると1時間半くらいかかるのが普通なので、サロン脱毛と比較したら3分の1くらいの時間しかかからないのはやっぱり凄いなって思います(*´-`)

背中やOラインは自分でできない

家庭用脱毛器の宿命、、というのでしょうか?

さすがに背中やOラインを自分でやるのは難しいです。

Oラインは頑張ればできるんですけど、体勢がキツくて照射しにくいです。あと、きちんと照射できてるか不安なので、本当に隅々まできれいにしたいならサロンで処理してもらう方がいいと思います。

背中は、家族や友達にやってもらう方法もありますが、あまり人に見られたくない場合はサロンで丁寧に脱毛してもらうのがいいなと思いますね。プロでないと、照射できてない所があったりしがちなので。。

脱毛ラボホームエディション【効果レビュー】

脱毛ラボホームエディションを実際に使ってみて、脱毛効果はあったのか?

部位別に本音レビューしていきます!

腕・足は1回で効果あり

腕と足は、脱毛範囲が広く、きれいになるまでに時間がかかりそうですよね。

私はサロンで腕と足を2回くらい脱毛したことがありますが、あとは電気シェーバーで自己処理していたので、ほぼ初めての状態で脱毛ラボホームエディションを使ってみました。

私は最初からレベル5で照射しましたが、一回使用しただけでサロンと同様に2週間後くらいに毛が抜けてくるのがわかりました。

自然と抜けてる場合もあれば、手で毛を引っ張ってみるとスルッと抜ける、というパターンも。

目に見えて効果がちゃんとあったので一安心。

サロンで脱毛したときも、同じような感覚だったので、脱毛ラボの家庭用脱毛器の照射パワーは本当にサロン並みだと実感しました。

vioは時間かかりそう

vioは、始めは怖いのでレベル1で照射してみました。

痛みもなく快適に脱毛できましたが、レベル1だと毛が抜けてくのは遅いのかな?という印象。

私は脱毛サロンで15回くらいvio脱毛を経験していますが、

その時も10回目くらいでようやく毛が目立たなくなったので、家庭用でも最低それくらいはかかるのかなー?と思いますね。

レベル1でも、ショーツに毛がパラパラと付いているので、効果はちゃんとあります。何度も照射して、とりあえず毛の量を減らしていこうと思います♪

もう少し毛が減ってきたら、レベル5にして照射してみようと思ってます(^ ^)

顔の産毛が少なくなった!?

顔の産毛にはあまり効果ない、なんて口コミもありますが、私はちゃんと効果ありました。

顔の産毛って、鼻下のヒゲ意外は白っぽい毛だと思ってたんですけど、これ意外と集めると黒っぽいんです!

シェービングすると、こめかみ付近の産毛とか結構黒っぽい。。。

そういう人は、特に脱毛ラボホームエディションで効果出るんじゃないかな?と思います。

脱毛ラボホームエディションは黒いメラニン色素に反応する脱毛器なので、黒っぽい産毛にはちゃんと効果あるってことですね(^ ^)

ちなみに、頬とかはさほど目立った毛ではないと思いますが、一応脱毛してみたら何となく化粧のりがいい感じがしました♪

顔の産毛があまり気にならないや〜って人も、照射すると美肌効果があるのでおすすめですよ。

脱毛ラボホームエディションの使用頻度は?

脱毛ラボホームエディションでいざ脱毛しよう!となっても、一体どれくらいの間隔で使用すればいいのか気になりますよね。

脱毛ラボホームエディションの使用頻度について、詳しく説明していきます!

IPL方式とは?

脱毛ラボホームエディションは、黒い毛根の色素に反応する【IPL方式】を採用しています。

IPL方式とは、フラッシュ脱毛や光脱毛の一種で、黒い毛根に反応し脱毛していく方法になります。

なので、毛がないところに照射しても効果はなく、あくまでも毛が生えている所に照射することで、毛を抜けやすくし毛を薄く少なくしてくれるという特徴があります。

また、黒いメラニン色素に反応する脱毛方式なので、産毛にはあまり効果がないとも言われていますね。

顔など比較的毛の色が薄いところは、効果を感じるのが遅くなる可能性が高いので、何度も回数を繰り返す必要があります。

基本は2〜8週間に1回でOK

脱毛サロンでも同じですが、IPL方式の脱毛だと毛の成長周期に合わせて照射することが最も効果的なので、基本的には2〜8週間に1回の間隔で使用します。

ただ、毛の成長にも個人差はあるので、毛が新しく生えてきたタイミングをよく見ておくことが大事ですね。

ある程度生えてきたなと思ったら、私はすぐ照射するようにしています。

全て生えてくるのを待っていたら、3か月に一回とかのペースになってしまうので、、。それだときれいになるまでに凄く時間がかかるので、個人的には2週間に1回くらいのペースで使用するのがおすすめですね。

効果を感じない時は?

基本は2週間に1回の頻度でいいのですが、それだと効果を感じられない!という口コミもちらほら。

そんな時は、週に1〜2回くらいに頻度を上げてみましょう。

説明書では、初めての場合は週2回の頻度で使用することを推奨しています。

目安としては、3日に1回の頻度で使用するといいでしょう。脱毛が初めての方は特に、最初3か月は3日に1回くらいの頻度で続けてみるのがおすすめです。

やりすぎ注意!最低2日は肌を休めて

家庭用脱毛器って、毎日使ってもいいの?

毎日使ったら効果高まりますか??

なんて期待してしまいますよね。

でも、毎日脱毛器を使うのは逆効果!!

かえってお肌に刺激になり、肌荒れのリスクが高まりますし、毎日使ったからといって脱毛効果があがるというわけではないそうです。

最低2日は間隔を開けて使用するように注意してくださいね。

脱毛ラボホームエディションにかかる金額は?

家庭用脱毛器を買ったはいいけど、追加費用がかかってしまった、、なんてことになるのは避けたいですよね。

脱毛ラボホームエディションにかかる費用はいくらなのか?解説していきます!

脱毛サロンの4分の1の値段!

脱毛ラボホームエディションの本体価格は64,980円(税別)です。

脱毛サロンで全身脱毛を完了するのにかかる費用は平均して20〜30万円なので、脱毛ラボホームエディションはその約4分の1の値段で全身脱毛し放題!

脱毛サロンに何度通っても、家庭用脱毛器で最終的にお手入れする人もたくさんいるくらいなので、初めから脱毛ラボホームエディションを使っていればかなりの節約になりますね。

分割払いなら月々2,708円

公式サイトから購入すれば、月々の分割払いも選択できます。

月々で換算すると、1か月3,000円以下で全身脱毛し放題なわけですから、コスパはかなり良いですよね。

脱毛サロンだと、腕一回で3,000円とかしますからね、、笑

これは本当にコスパ良すぎです!

詳しくは公式サイトで確認してみてください~

カートリッジ交換不要なので追加費用なし

カートリッジとは差し替えできる照射部分のことで、顔用、ボディ用という様にカートリッジを付け替えて使用する脱毛器があります。

脱毛ラボホームエディションは、そういったカートリッジ交換が必要ない使い切りタイプの脱毛器なので、付け替える手間や追加費用はかかりません。

カートリッジ交換できた方がいいんじゃないの?という声もありますが、

実際に使ってみると、何種類もカートリッジがあると付け替えるのが手間で、結局一つのカートリッジしか使わない、保管がめんどくさい、なんて声も多いです。

これは好みや考え方によりますが、vioに使用した後は除菌シートで拭き取ればいいかなって思いますし、余計な部品がないのは保管がラクで私は好きです(^.^)

お得に脱毛ラボホームエディションを購入するには?

脱毛ラボホームエディションが購入できるのは、

・脱毛ラボ国内全店

・脱毛ラボ公式オンラインショップ

・ビックカメラ全国40店舗

・楽天やAmazon

などです。

1番安くお得に購入できるのは、脱毛ラボの公式サイトからなんです!

公式サイト以外だと、楽天ポイントなどは貯まりますが、割引がないので定価の71,478(税込)です。

公式サイトからだと、5,000円の割引があり、さらに脱毛に使える便利な脱毛グッズなど、購入特典がたくさんついてきますよ!

ちなみに私は公式サイトから注文して、2日後にすぐ届きました。迅速な対応もありがたいです。

キャンペーンの内容が気になる方は公式サイトを見てみてくださいね♪

家庭用脱毛器を使いながらサロンに通う方法【おすすめ】

脱毛ラボホームエディションだけでも、十分サロン並みの脱毛ができますが、

個人的におすすめなのは、セルフで上手く脱毛できない背中やうなじ、Oラインだけ脱毛サロンに通い、その他の部位はコツコツ家庭用脱毛器で脱毛するという方法です。

私は脱毛サロンでパーツチケットを買って、手の届かない背中とうなじ、vioだけそれぞれ10回くらい脱毛しました。

うなじは特に、髪の毛を照射しないように丁寧に形を整えながら脱毛しないといけないので、脱毛サロンでプロの方にお願いするのがおすすめ。

背中とうなじは、それほど毛質も太くはないので、10回くらい照射したらかなりきれいになりました。

家族や友達など、背中の脱毛を手伝ってもらえる人はサロンに通う必要はないですが、うなじとOラインだけはセルフでやるのはなかなか難しいかと。。

もちろん、セルフでできなくもないんですが、意外とOラインは痛みがあるので、ある程度覚悟して脱毛しないといけません笑!

さすがにOラインを家族に見られるのは抵抗があるし、自分でやるのも難しいな、、

と感じたら、脱毛サロンでやってもらう方がきれいに脱毛できますよ。

背中やOラインのために脱毛サロンでチケットを買ったとしても、全身脱毛を全てサロンでやるより脱毛代を節約できます(*´-`)

脱毛サロンで全身脱毛するとなると、平均20〜30万円はかかるので、

脱毛ラボホームエディションならその4分の1の値段で脱毛し放題だからコスパ良すぎます、、、!!

脱毛ラボホームエディションが一台あれば、20年近く使えますし、全身脱毛が300回と、納得いくまで脱毛が続けられるというのも魅力です。

サロンに通うのはどうしても抵抗がある、、という方は、脱毛ラボホームエディションを使って、背中だけでも家族や友人にお願いしてみましょう。

脱毛ラボホームエディションはこんな人におすすめ

・忙しくて脱毛サロンに通えない

・人に見られずにvio脱毛したい

・痛みや熱に弱い

・全身脱毛を15分程度でサクッと済ませたい

・手軽で使いやすい脱毛器がいい

・持ち運びやすい脱毛器を探している

・見た目も可愛いものがいい!

・長く使える脱毛器がいい

・家族や恋人とシェアしたい

脱毛ラボホームエディションは、男女問わず使える脱毛器なので、家族や恋人とも一緒に使えるから経済的!

1人で使うなら全身脱毛300回できる計算になるので、納得いくまで脱毛ができますし、脱毛が完了しても美顔器として使い続けることができます。

女性には嬉しい機能が満載なので、一台あれば美肌ケアが完了するという優れもの。

他の家庭用脱毛器にはない、冷却クーリング機能付きなのでお肌に刺激や痛みを与えることなく脱毛ができるのも魅力です。

特に脱毛が初めての方は、冷却機能が付いている脱毛器を選んだ方が安心だと思います。お冷やしの手間が不要なので、脱毛が初めてでもサクサク脱毛できちゃいますよ♪

今なら公式サイトから購入すると割引があり、さらにキャンペーン内容も充実してるので、購入を考えている方は要チェックです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました